You are here: Home > >

モバイルデータ通信の通信速度が遅いと思ったら

自宅の光ファイバー回線に慣れていると、モバイルデータ通信の通信速度は少し遅いと感じるかもしれません。

だいたい10分の1ぐらいのスピードですからね。

なので、もう少し速くホームページなどを表示させたいという場合は、ブラウザの設定を変更しましょう。

基本的には、画像を表示させないことと、スクリプトをオフにすることです。

画像はテキストデータと比べてかなりファイルサイズが多いです。

なので、何枚も画像を使っているサイトならかなり読み込みが速くなるでしょう。


画像を表示させないことのデメリットというのはそれほどないと思うので、ホームページでは絶対に画像を表示させたいということでなければ、なくても問題ないと思います。

それと、スクリプトをオフにすると、ホームページ上の特殊な効果などがなくなります。

たとえば、画面をタップするとアニメーション的な変化が表示されたりすることがありますが、こういったものは大抵スクリプトで書かれています。

画像と同じぐらいファイルサイズがありますし、効果を表現するにあたってスマートフォンやタブレットの性能を使うので、切った方が速く表示出来るわけです。

モバイルデータ通信の通信速度を上げるというよりも、表示速度を速くするということになりますね。


性能をテキストデータの表示にすべて回せますからね。

この二つをオフにすれば、モバイルデータ通信の通信速度の体感はかなり向上するでしょう。

また、表示速度を更に高速化するには、端末のCPUのクロックを上げるという方法があります。

この方法は、先の二つの方法と比べると効果ははっきりとわかるというほどにはないかもしれませんが、少しは向上するかもしれません。

ただ、クロックを上げるためには端末をかなりいじらないといけないので、初心者向けではありません。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans